八ヶ岳
標高2899m

八ヶ岳連峰は南北30キロ,東西15キロの独立した火山群であり,南北アルプスなどに 比べるとコンパクトな山である。 しかし、多彩な気象条件と自然環境の個性的な山々が連なり、険しい岩稜、緩和な森林,清 水をたたえる池沼、緑の草原と様々な山の魅力を楽しむことが出来るのも特徴である。 八ヶ岳は夏沢峠を境に,北八ヶ岳と南八ヶ岳に分けら,両者の山容の特徴は,大きく異なる。 前者は針葉樹林に囲まれ女性的な雰囲気を持ち,後者は荒々しい岩稜帯の連なる男性的山々 になっている。


八ヶ岳:赤岳から横岳を観る
行者小屋から大小同心を仰ぐ
赤岳頂上から富士山を観る
八ヶ岳:富士山くっきり
坂井さんが書いたボールペン画
八ヶ岳  2000年9月2日・3日
右から見ても、左から見ても、登っても、下っても
どこからでも、八ヶ岳ファンばかり
赤岳頂上小屋に宿泊した日は、大荒れの雨日でしたが、
翌日出発する時に、あっという間に快晴!
360度展望。 おまけに、ブロッケン現象(雲に自分の影が
写る!)のおまけつき。
坂井さんが書いた、ボールペン画が見えますか?