鷲羽岳 標高2924m

長野県と富山県の境にある北アルプス南部の山。烏帽子岳から 槍ヶ岳に登るルートである裏銀座縦走路の玄関口となっている。 山の南側は花崗閃緑岩から成り、石英安山岩から成る北側には 富山湾に注ぐ黒部川の源流がある。八合目付近では足元に火口湖である鷲羽池が見える。山頂からの展望は北アルプス一ともいわれ、 黒岳、薬師岳、黒部五郎岳、大天井岳、常念岳、鹿島槍ヶ岳など 360度の大パノラマが広がる。

2008年9月14日・15日 水晶岳に行きました。
そこからの鷲羽岳は、三俣蓮華岳側から見るのとは違った姿。裏銀座と呼ばれる野口五郎岳側からも、カールを持った雄姿。水晶小屋付近から、夕陽・朝日に照らされた姿は、思わず、立ちつくす・・ものでした 
08-9月14日 ワリモ岳・鷲羽岳と、槍ヶ岳を遠望。(水晶小屋付近から) 16:51
08-9月15日 朝陽に輝く、鷲羽岳・ワリモ岳。 (水晶小屋付近から)   6:03
08-9月15日 ガレ場から、鷲羽岳・ワリモ岳を遠望 (東沢乗越手前) 7:20
08-9月15日 振り向いて、鷲羽岳の雄姿を再度見る(東沢乗越付近) 7:26
08-9月14日 夕陽に照らされる、秋の鷲羽岳を遠望 (水晶小屋付近から) 17:54


雲の平:鷲羽岳の雄姿(三俣山荘より)
雲の平:鷲羽岳の雄姿と夕方の鷲羽岳(三俣山荘より)

雲の平:鷲羽岳から水晶・赤牛・野口五郎岳

北アでめずらしい火口鷲羽池

トウヤクリンドウ

2002年9月2日
 鷲羽岳(わしばだけ)は、北アルプス。三俣山荘前にそびえています。
あえぎ登る途中では、トウヤクリンドウの花が・・。
快晴の北アルプス。
目の前には、槍ヶ岳・大天井岳。 水晶・赤牛・野口五郎。
薬師・白山・立山。 三俣蓮華・双六・笠ケ岳。
どこを見ても、感動でした!