関西100名山 蛇谷ケ峰
2008年5月6日
 お天気に誘われ、琵琶湖の西・比良山系の北稜線北端
 蛇谷ケ峰(じゃたにがみね)に登ってきました。
 関西100名山。 902m

 おどろおどろしい名前ですが、実にどっしりとした山です。
 朽木地区では、小椋栖山(オグラスやま)と呼ばれており、
 旧秀隣寺庭園(足利庭園)では、この山が借景として
 使われている。
 
 たっぷりと、新緑を浴びて、楽しみました!!
 その新緑の香りを、お伝えします!
蛇谷ケ峰:安曇川・船橋から、山容を遠望 9:07

京都〜若狭への《鯖街道》、367号線を走り、グリーンパーク・想い出の森へ。
“滋賀県立・朽木いきものふれあいの里”をスタートしてカツラ谷コースを登りました。 道は、非常に整備されており 新緑のあふれる沢伝いの道を、登ります。
=青空= 《新緑》 
つり橋が見えてきた 9:39 青空と新緑と・・・あざやかなつり橋 9:40
樹の花 つり橋の上に、フジの花が 9:42 朽木いきものふれあいの里・案内図 9:47
カツラ谷コースは、右 9:55 新緑に包まれて、道を歩く 9:58
一面に、新緑だ 10:32 前行く3人は、“野鳥探し” 10:34
カツラ谷の新緑と、滝 10:37
たっぷりと、新緑の空気を浴びる (カツラ谷にて) 
10:39
新緑の沢道を登る (カツラ谷にて) 10:44
新緑。登り。階段。 11:17 カツラ谷コース・スンゴ谷コースの分岐点 11:33
山頂付近の木々は、雪で曲がっている 11:48 もうすぐ山頂! 11:49


 山頂では、360°の展望!
 東は、リトル比良・琵琶湖・沖島を見下ろし 南は、比良山系の釣瓶岳・武奈ケ岳を遠望
 北・西には、京都北山や琵琶湖北端など、時間を忘れて、眺めていました。
蛇谷ケ峰:山頂にて、琵琶湖の中部を一望 11:52

山頂から、隣の釣瓶岳・武奈ケ岳を遠望 11:53
山頂から、琵琶湖・北方を見下ろす 12:16 蛇谷ケ峰:山頂にて、記念撮影 12:15


スンゴ谷に沿って尾根道を下ります。
やせた尾根道ですが、新緑のほかに、景色を楽しみながらの下山でした。
山頂から下山途中、琵琶湖・北方を見下ろす 
12:20
樹の花 オオカメノキ (山頂から下山途中) 
12:21
来た道を、スンゴ谷コースに向かって下山 12:34 スンゴ谷コース、やせ尾根を下る 12:54
ニオイコブシ(タムシバ)の丘を通って、
ふれあいの里へ 13:05
タニウツギ の葉 (モリアオガエルの池の前で)
13:17
朽木いきものふれあいの里センター 内部 
13:33
“想い出の森”に、到着! 14:04


 帰り道、旧秀隣寺庭園の興聖寺に立ち寄りました。
 この庭園は、蛇谷ケ峰の山容を、借景に作ってある
 と聞いたもので・・。 借景の姿を、見てきましたヨ。見てください。
興聖寺・駐車場横の泉 14:24 興聖寺から遠望する山容  14:30
興聖寺 14:32 蛇谷ケ峰(小椋栖山・オグラスヤマ)は、旧秀隣寺庭園の借景の山 14:33


樹の花 道の横に、フジの花 9:40 樹の花 ヤブテマリ 10:06
山の花 ナガバノスミレサイシン 
(山頂近くの道端) 11:28
樹の花 オオカメノキ (山頂近く) 11:47
山の花 ミヤマスミレの群落 (山頂直下の道端で) 11:50 野の花 クサノオウ (ケシ科・興聖寺参道にて) 
14:25