火打山 標高2462m
妙高山、焼山とともに頸城三山と呼ばれる、その最高峰。妙高連峰中でも最高峰で、豪雪地帯でもあるため残雪が豊富。それにより天狗ノ庭、高谷池、黒沢池などの湿原が造り出され、池塘と高山植物がみごとだ。天狗ノ庭では特に、水面に映る火打山の姿が美しい。山頂からはすぐ隣の焼山をはじめ佐渡島、北アルプスまでも展望することができる。
火打:あいにくの雨。木道に秋の落ち葉が。 7:01 火打:笹ヶ峰登山口から登り、黒沢橋を渡る 7:13
火打:火打山への登り。雲がとれ、眼下に新潟が。11:41 火打:火打山への登り。一瞬雲がとれ、高妻山が。11:41
火打:火打山・山頂! 11:59
火打:火打山頂から妙高が見えた 12:15
2005年10月15日火打山へ登りました。
前回(01.6.24)は、雪の中で、しかも雨だったので、リベンジに行きました。またもや雨なので、雨に“返り討ち”にあったかなと覚悟しましたが・・・山頂に近づくにつれ、時々陽が射し、雲が飛び新潟市、高妻山、妙高山を見ることが出来ました。下山中には、ライチョウ親子4羽にも会えました!
火打:ライチョウの家族にご対面 12:20

歩くにつれ、雨が止み、晴れ間が・・・!火打山の全貌を見たくて、雲が走るのをじっと期待しましたが、結局見ることができませんでした。しかし、火打山から妙高山へ縦走の間には池塘が、さまざまな秋の色どりを見せてくれました。天狗の庭・高谷池(こうやいけ)・黒沢池(くろさわいけ)
火打:天狗の庭(池塘) 13:09 火打:雲が流れ、焼山の輪郭が!
火打山も待ったがダメ。 13:24
火打:高谷池の池塘群(向こうに高谷池ヒュッテ) 
13:33
火打:茶臼山付近で、雲がとれ秋の色。 14:17
火打:黒沢池の池塘群。 14:46
2001年6月24日火打山、妙高山は、隣の友達
6月中旬は、まだ雪が残り
豊富な高山植物は、あと、もうすぐ
咲くのを待っている状態でした。

火打山:もうすぐ高谷池ヒュッテ

雪世界(火打山バックに)

妙高途中、火打山を振り返る

●周辺おすすめ情報
  妙高山麓国民休暇村
 笹ヶ峰高原の中心。キャンプ場や笹ヶ峰ロッジがあり、登山のほ かハイキングにも絶好の場所。