大雪山
標高 旭岳 2290メートル  北鎮岳 2244メートル  
白雲岳 2230メートル  黒岳1984メートル
位置 北海道石狩山地
北海道中心部の山々を指し、最高峰旭岳は標高2290メートルで道内一。北海道の屋根と称される。大雪山は、アイヌ名では「ヌタクカムウシュペ」と呼ばれ、「川がめぐる上の山」の意味で、石狩川・十勝川の源流はこの山塊にある。また、湿原やお花畑の美しい高原も多く、”内地へ持ってきたら、それ一つだけでも自慢になりそうな高原が、あちこちに無造作に投げ出されている。この贅沢さ、この野方図さが、大雪山の魅力である。花々の咲き乱れる高原は、アイヌの人々が「カムイミンタラ」(神々の庭)と呼んだのもうなずける素晴らしさである。
大雪山・黒岳:黒岳山頂から雲ノ平方面ワイド
2006年7月1日(土)
大雪山を、黒岳から北鎮岳を経て旭岳へ縦走しました。《でっかいどう 北海道》は、やはり、想像以上のものでした。天候も、朝は快晴! だんだん雲が出てきたものの、視界さえぎることなく 晴天大明神のお陰でした !!
 
層雲峡から、ゴンドラ・リフトを乗り継ぎ、7合目登山口へ。多くの雪渓を歩き、あえぎながら黒岳へ、約1時間半。途中、高山植物や《まねき岩》を楽しみながらの登りでしたが山頂に到着するや、目の前に《でっかいどう 北海道》のパ・ノ・ラ・マ!
大雪山・黒岳:黒岳7合目へのペアリフト 6:17 大雪山・黒岳:黒岳7合目・登山口 6:56
大雪山・黒岳:白い雪渓と、青い空! 7:14 大雪山・黒岳: 《まねき岩》を過ぎると頂上だ! 8:09
大雪山・黒岳:やった!黒岳山頂の祠 8:25 大雪山・縦走:黒岳山頂より
黒岳〜黒岳石室
 
やっと登った黒岳山頂から下り約800m。
避難小屋“黒岳石室”に向かいます。
途中、花のオンパレード。
黒岳から西は、季節風をまともに受けるので、
背が伸びず、風衝地植生です。
イワウメ・シャクナゲ・エゾノツガザクラ・
エゾコザクラなど、一斉のお迎えでした。
大雪山・縦走:黒岳山頂から、黒岳石室方面 8:34
大雪山・縦走:(花7・黒岳から石室へ)
ベニバナミネズオウ 8:54
大雪山・縦走:(花・黒岳石室手前)
エゾノツガザクラと、イワウメ 8:54
大雪山・縦走:黒岳石室が見えてきました 8:58 大雪山・縦走:黒岳石室 9:08
大雪山・縦走:黒岳石室から北鎮岳へ向かって ワイド 9:32
黒岳石室〜雲の平〜北鎮岳〜(中岳〜間宮岳)
 
黒岳石室を出ると、雲の平。 溶岩台地の上を、北鎮岳に向かって歩きます。《お鉢平》と呼ばれるのは、でっかい湖跡。 その昔、中央火口が爆発し、湖になったそうです。その一部分が決壊し、この《お鉢平》に。
底には、亜硫酸ガスを噴出す、有毒温泉があり。周りがカルデラになっています。
北鎮岳から、ワイドな《お鉢平》を、見てください。
大雪山・縦走:お鉢平の端
(中央火口跡のカルデラ湖が決壊場所) 9:39
大雪山・縦走:キンバイの咲く道を、北鎮岳に向かう 10:02 大雪山・縦走:北鎮岳山頂 左は鋸岳 11:15
大雪山・縦走:北鎮岳頂上から、お鉢平全景ワイド 11:15
大雪山・縦走:中岳手前の奇岩 11:36

大雪山・縦走:中岳のあたり一面イワウメ満開 11:49
間宮岳〜旭岳
 
間宮岳で、昼食の後、いよいよ最終、旭岳への登頂です。
例年になく、溶けるのが遅いと言われる雪渓のお陰で、早く登ることが出来ました。
山頂に立ったとたん。皆は、なんだぁ、これは!
あの雪渓を従えた、優雅でどっしりした旭岳の姿とは異なり、噴火で吹っ飛んだ
荒々しい姿が、(西側に)展開していました。
大雪山・縦走:中岳付近から、“お鉢平”・黒岳」を振り返る 12:16 大雪山・縦走:正面が旭岳。 右、熊ケ岳。 
花は、キバナシャクナゲ 13:04
大雪山・縦走:間宮岳から、旭岳に向かって ワイド 13:05
大雪山・縦走:いよいよ、旭岳の雪渓だ 13:27 大雪山・縦走:旭岳の雪渓を登ります 13:44
大雪山・縦走:(花14・旭岳山頂付近) 
キバナシャクナゲ と、トムラウシ山 14:04
大雪山・縦走:旭岳山頂! 記念撮影 14:10 
大雪山・縦走:旭岳山頂から、姿見ノ池方面を ワイド 14:16
大雪山・縦走:旭岳の噴煙が、近づいてきた 14:42 大雪山・縦走:ロープウエイ姿見駅から、
旭岳を《旭岳ビール!》 16:02


花シリーズ
大雪山・黒岳: (花1・黒岳8合目)
ショウジョウバカマ 7:42
大雪山・黒岳: (花3・黒岳9合目)
エゾノハクサンイチゲ 7:54
大雪山・黒岳: (花4・黒岳9合目)ミヤマキンポウゲ 
8:05
大雪山・黒岳: (花5・黒岳9合目上)ハクサンチドリ
 
8:21
大雪山・縦走:(花9・黒岳から石室へ)
ハクサンシャクナゲ 8:51
大雪山・縦走:(花6・黒岳石室手前)イワウメ 8:57
大雪山・縦走:(花13・黒岳石室にて) エゾコザクラ 
9:04
大雪山・縦走:(花14・黒岳石室にて)キバナシャクナゲ 9:04
大雪山・縦走:(花15・雲の平にて) チングルマ 
9:28
大雪山・縦走:(花12・北鎮岳分岐手前) 
メアカンキンバイ 10:13
大雪山・縦走: (花8・北鎮岳) ミヤマキンバイ 
11:23
大雪山・縦走: (花19・旭岳) ナガバツガザクラ 
13:58
大雪山・縦走:(花14・旭岳山頂付近) 
キバナシャクナゲ と、トムラウシ山 14:04
大雪山 その他
縦走前日(2006.6.30)の、層雲峡観光
縦走後(2006.7.2)のパークゴルフ・旭山動物園の写真です。
大雪山・層雲峡:層雲峡・銀河の滝 15:53 大雪山・層雲峡:層雲峡・大函にて、柱状節理 16:05
大雪山・層雲峡:層雲閣グランドホテル・露天風呂 
あ〜ぁ 4人 17:28
大雪山・旭川:お世話になりました。旭岳温泉・
大雪山白樺荘 9:06
大雪山:ナイスリカバリィ。 
東川町・キトウシ山・パークゴルフ場にて 11:16
大雪山:旭山動物園入口・もぐもぐタイム表 
13:14
大雪山:旭山動物園・ぺんぎん舘・外からも見える 
13:29
大雪山:旭山動物園 ・北極熊・雄姿。
このあと、けつまずく。 14:03
大雪山:旭山動物園・目の前を、あざらしが 
14:15
大雪山:旭山動物園・オランウータン 
綱を持って、渡り出した!15:24