日本100名山 間ノ岳
白峰三山の中央に位置し、日本第3位の奥穂高岳に僅か1m及ばず、我が国第4位高峰である。山頂、山稜ともに広大で、東面にカールを抱く。この山だけを目的に登られる事は少なく、周囲の山からの縦走で通過の過程での登頂が多い。

2008年8月3日
 南アルプスの白峰(しらね)三山の中央に、悠々と、大きく
 ゆったりとそびえている、間ノ岳(あいのだけ)に登りました。
 日本で第4位の3189mの標高。 その、つかみどころの
 ない、大きさが、わかってもらえるでしょうか。
 日本100名山
塩見岳:塩見小屋から、雄大な間ノ岳を遠望 8:03
遠方に、どっしりと聳える間ノ岳。 
(塩見小屋前から) 7:58
北岳山頂から、歩いてきた尾根道と、
でっかい間ノ岳を遠望 12:10
膨大な山・間ノ岳を振りかえる (北岳へ向う途中、中白根山にて) 9:27



間ノ岳のシルエットは、昨日から頭にたたき込まれていましたので急登は、覚悟の上。 井川越を登ると、早速に岩礫の尾根道に。 でも、天候は良いし、風も少なし! 高度を上げるにつれ、景色も最高。振り向けば、塩見岳を中央に 南アルプス南部が・・・。前方には、仙丈ケ岳・甲斐駒などの名山が・・・。 その上、高山の花が現れて・・最高!!
出発前の準備体操 (熊ノ平小屋) 4:54 ジグザグ道の井川越にさしかかる 5:10
井川越を過ぎ、ハイマツ帯と、
岩礫の尾根を登っていく 5:36
左(西方)には、中央アルプスが、雲海の上に 5:38
中央アルプスが、くっきり。右端は仙丈ケ岳 (三国平にて) 5:43
前方には、でっかい間ノ岳 (三国平にて) 5:44 岩場を登り、三峰岳に向かう 6:22
登ってきた岩尾根を振りかえる 6:36 歩いて来た尾根道を、振り返る。
中央は、昨日登った“鉄兜の塩見岳” 6:48
三峰岳 (2999m) 6:56 三峰岳から、富士山を遠望 
(左・間ノ岳、右・西農鳥岳) 7:02
三峰岳(みぶだけ)から、南方の南アルプスを遠望 7:04
仙丈ケ岳へは、ここからの尾根道で
(三峰岳にて) 7:07
三峰岳から進むと、そこは、仙丈ケ岳への分岐 
7:17


三峰岳(みぶだけ・2999m)の景色を楽しんだあと いよいよ、間ノ岳への急坂登り!
天気に恵まれたので、岩場登りも、お花を見る余裕がとれました。
三峰岳を過ぎ、いざ、間ノ岳への登りへ。 
気合が入る 7:34
間ノ岳への登り。 岩場も急登に 7:35
西農鳥岳・農鳥岳を遠望 (農鳥小屋も見える) 
(登り途中) 7:35
《高山の花 ミヤマツメグサ》 (間ノ岳登り) 7:37
高度が上がり、振りかえる。 遠方には、
中央アルプスがくっきり 7:38
山頂に近づくにつれ、岩が大きく、急坂に 7:46
《高山の花 ハクサンイチゲ》
(間ノ岳登り道に咲く、背景は西農鳥・農鳥岳) 7:48
山頂は、もうすぐだぁ。 
ハクサンイチゲが、き・れ・い 7:58
今度こそ、もうすぐ、間ノ岳・山頂!! 8:01 間ノ岳・山頂手前にて、来た道を振り返る 8:03




快晴の山頂に、到〜着!
雪渓が残っている山頂。まだ、春なのか、アオノツガザクラ・チングルマといった高山植物のお花を見ることが出来ました!

山頂からの眺めは、360°ゆったり広々とした岩塊の山頂で、のんびりと・・・南に、あの兜形の
塩見岳。東に、雲海の富士山。北に、八ヶ岳を従えた北岳。・・・を、眺めました!
間ノ岳:山頂から南方に、塩見岳をはじめ、南アルプスを遠望 8:11
間ノ岳・山頂には、なんとチングルマの花が! 8:10 アオノツガザクラ・チングルマ・ミヤマシオガマが
咲き乱れる、間ノ岳・山頂 8:12
間ノ岳・山頂から、富士山を眺める。最高! 8:18
雪渓の残る、間ノ岳・山頂風景 8:18
山頂から、北岳を遠望(左・甲斐駒、奥・八ケ岳、右・鳳凰) 8:19
間ノ岳・山頂から、鳳凰三山を遠望
(その後ろは、奥秩父、新潟・雨飾山) 8:22
記念撮影 (間ノ岳・山頂) 8:24
富士山を見て、学生たちが騒いでいる
(間ノ岳・山頂にて) 8:28
《高山の花 ミヤマダイコンソウ》 
(間ノ岳・山頂にて) 8:30


山頂から、北岳に向って、一旦北岳山荘への下山です。 さすが、北岳・間ノ岳は人気コースなので、登る人・下る人と、 一挙に多くの人と出会う尾根道歩き。 中白根山から見上げる間ノ岳は、さすがに茫洋とした貫禄でありました。
北岳に向って、尾根道を下山する
(さすが人気コースだけあって、人多し) 8:38
間ノ岳から、北岳に向って、尾根道を行く。 
さわやか 8:43
下ってきた道を振りかえる
(間ノ岳・山頂は見えない)  8:50
間ノ岳から、北岳へ。 
見えていた北岳は見えず。岩の稜線 8:59
岩場を登りきれば、また、目の前に北岳が現れた! 
9:03
中白根山から、振りかえって、でっかい
間ノ岳を仰ぎ見る 9:28